• HOME
  • Culture , Life , Travel
  • 【東京】世界最先端のデジタルアートと電子音楽が楽しめる『MUTEK.JP 2018』とは

【東京】世界最先端のデジタルアートと電子音楽が楽しめる『MUTEK.JP 2018』とは

カナダのモントリオールで大人気の音楽イベント『MUTEK』が今年も11月1日(木)〜11月4日(日)にかけて『MUTEK.JP 2018』として東京で開催されます。デジタルアートや電子音楽好きにはたまらないイベントに今年も素晴らしいコンテンツとアーティストが登場予定です。

MUTEKとは?

MUTEK(ミューテック)は2000年よりカナダ・モントリオールでスタートしたデジタル・アートとエレクトロニック・ミュージックのフェスティバルで室内で行われる「ミュージックフェス」のようなイメージです。文化芸術に関わる才能豊かな人材の育成をサポートしており、会場ではクリエイターが生みだす電子音楽とデジタルアートのダイナミックなコラボレーションを体感できます。

現在ではモントリオールの他にメキシコシティー、バルセロナ、ブエノスアイレス、サンフランシスコ、ドバイと世界7都市で展開され、日本では今回3回目の開催となります。

様々な体系でアートが楽しめる

昨年は小室哲哉氏など60組以上の国内外の音楽家やアーティストが出演し、延べ7000人を超える来場者を記録した東京開催。今年は昨年と同様に日本科学未来館がメイン会場ですが、オープニングに渋谷WWWや代官山UNITでのオールナイトイベントなど4日間にわたって開催されます。昨年の日本科学未来館においては子供の姿もありファミリーでの参加も見られました。ワークショップやトークショーなども行われ様々な体系で音楽やアートを楽しめるイベントになっています。

国内・海外からアーティストが集結

昨年に引き続き、ライゾマティクスのDaito Manabe氏(写真右)や国内外多数のアーティストとのコラボレーションしている Cornelius、女性アーティストでパワフルな音を奏でるKyoka、美しい声と電子音の融合でアンビエントな世界を作り出すcolleenなど電子音楽でも様々なジャンルの総勢20カ国、70組以上のアーティストが一同に集結!

これは4日間とも見逃せません。

モナ・リザもデジタルアートで

更にKDDIの先進的技術を集結したXRインスタレーションを世界初公開。あのモナ・リザが3次元映像&立体音響でデジタルアートになるそうです。いったいどんな感じなのでしょうか?

昨年、小室哲哉氏とのコラボレーションパフォーマンスでも話題になったきな話題となった、慶応義塾大学環境情報部教授でアーティスト・サイエンティストの 脇田玲氏のデジタルインスタレーションも楽しみです。今回はMUTEK.JPとパナソニックのコラボレーションとなっています。

年々力を増し、多くの人を魅了する『MUTEK.JP』。未来の音楽・アートの形など新たな世界を体験しに是非、訪れてみてはいかがでしょうか。
今までに見たことのない国内外の刺激的な音とアートのコラボレーションが東京で感じられるはずです。

Information

MUTEK.JP 2018
http://mutek.jp/

開催日:2018年11月1日(木)~11月4日(日)
会場:
11/1(木)@WWW (東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下)
11/2(金)~11/4(日)@日本科学未来館 (東京都江東区青海2-3-6)
11/2(金)@WWW / WWW X (東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下/2F)
11/3(土)@UNIT (東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 ザ・ハウスビル)

開催時間 :
11/1(木)@WWW 開場 18:00/開演 19:00/閉演 22:30 2
11/2(金)~11/4(日)@日本科学未来館
<DayTime>開場・開演11:00/閉演17:00<NightTime>開場/17:30 開演/18:00/閉演23:00
11/2(金)@WWW / WWW X 開場・開演 23:00/閉演 5:00(オールナイトイベント)
11/3(土)@UNIT 開場・開演 23:00/閉演 6:00(オールナイトイベント)

チケット料金 :
・先行3日全会場通し券:20,000円(11/2~4 日本科学未来館、11/2 WWW / WWW X, 11/3 UNIT)
・先行3日全会場通しハコスコ同梱MUTEKパスポート:23,000円
(「MUTEK.JP 2018オリジナル VRゴーグル」と「LIVEコンテンツ」が含まれます)
・ 11/2, 3, 4 各1日券 @日本科学未来館 前売り料金:6,500円 当日料金:8,000円
※DayTimeのコンテンツは無料(但し、申込み制)。日本科学未来館 常設展、ドームシアターは別料金

・メイン会場となる11/2(金)~11/4(日)の日本科学未来館の各1日券の学生割引券(5,000円)の発売 が決定!
※学割チケット購入(https://mutek.jp/tickets/)には、学生証を撮影した画像データのアップロードと当日の来場時には照合の為、学生証またはIDの持参が必要となります。

・ 11/1 @WWW 「A/ VISIONS」 前売料金:3,500円 当日料金:4,000円
・ 11/2 @WWW & WWW X 「Nocturne 2 / MUTEK.JP × Resident Advisor」前売料金:3,500円 当日料金:4,000円
・ 11/3 @ UNIT 「Nocturne 4」 前売料金:3,500円 当日料金:4,000円

入場券のほか、一部コンテンツについては、別途整理券が必要

TABISCO編集部

Profile

ピックアップ記事

関連記事一覧